2019年01月29日

捨てちゃダメ!煮干しと鰹節の再利用レシピ♪

皆さまこんにちは^ ^いかがお過ごしでしょうか。
インフルエンザかなり流行っております。皆さまお気をつけ下さいませ。
空気乾燥してるのでインフルだけじゃなく、喉風邪にもご注意をm(_ _)m

うちは上の子2人が昨日からちとヤバイ(T-T)
カリンの蜂蜜漬けと、ゆず茶で乗り切ろう!


さて、今日はたまーに作る酒の肴。
違った(笑)
たまーに本格的に出汁とった時にだけ作るオヤツの紹介です!

お出汁を取ると煮干しや鰹節が残ると思います。
今日はその煮干しでオヤツ(酒の肴)と鰹節でふりかけを作ってみました^ ^

「スポンサーリンク」



『煮干しdeおつまみ♪』


095266C2-4F23-43F6-9A19-AE1948BC1A82.jpeg
お出汁をとったあとですが!まだまだ美味しく食べられますよ♪

もとは義父さんが作っていたもの。
出汁を取らずそのまま贅沢に(?)唐辛子とゴマ油でレンチン!

《材料》
煮干し・・・20尾前後
ゴマ油・・・少量
ポン酢・・・小さじ1/2
一味唐辛子・・お好みで

《作り方》

1. 煮干しを小鉢に入れポン酢をかけ、ゴマ油を少し足らして混ぜて出来上がり♪
095266C2-4F23-43F6-9A19-AE1948BC1A82.jpeg

【ポイント】

もちろんお出汁とる前の煮干しでもできます。
その場合は耐熱容器に煮干しを入れて軽くラップをして電子レンジ500wで1分から2分ほどチンして下さい。
その後、調味料を混ぜて出来上がりです^ ^


次女の大好きなオヤツになってます。
大人が食べる時は一味唐辛子を加えて酒の肴に♪
お出汁とった後なので柔らかくなってますよ♡


こちらのレシピはクックパッドさんにもアップさせていただきました^ ^
レシピID 5477866



『鰹節ふりかけ』


49256938-122E-4EBB-8E1D-0FB09A078CAE.jpeg
鰹節だけでもいいですが、大根の茎を加えるとシャキシャキ感も楽しめます^ ^

スーパーで売られている大根の根元部分に少しある茎で大丈夫^ ^
外側よりも真ん中の方が若い芽です^ ^外側は固すぎるのでさようなら……


《材料》

鰹節・・・・一握り程度
ゴマ油・・・少量
醤油・・・・小さじ1/2


《作り方》

1. 大根の茎を3ミリ幅ぐらいの小口切りにしてザルなどに入れ、よく洗い土を落とす。

2. 耐熱容器に大根を入れ電子レンジ500wで1分半〜2分かける。

3. しんなりしたら鰹節、ゴマ油、醤油を入れ混ぜて出来上がり♪
49256938-122E-4EBB-8E1D-0FB09A078CAE.jpeg

【ポイント】

荒削りの鰹節だと、お出汁とった後でも固くて口の中で刺さる事もありますので、お気をつけ下さい。

どうしても大根の根元部分には土が入りこんじゃうので、よく洗って下さい。


私はかなりズボラなので…
お出汁とる時はお茶っ葉パックに入れてとります(苦笑)
D89BA167-DF9D-4199-895F-49F1F172A37C.jpeg
時間なくてこのままラップして冷蔵庫に仕舞っちゃう事も(苦笑)
上手に時間を使えるようになりたいです(切実)



親友が本日出産します♡
双子ちゃん♡
春休み遊びに行くからね♡




子育てと節約と趣味を楽しむ
月花人でした。
に咲くを待つ
posted by 月花人 at 21:23 | Comment(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月01日

謹賀新年!

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。



新年早々やらかしまくってる月花人です。
なんでしょう、いつもと違う朝なので体が動かないんでしょうね(苦笑)
とりあえず、何も壊さず三が日&冬休みが送れるようにしよう!

「スポンサーリンク」



さてさて、年末は御節作りに使った柚子の皮でゆず茶作りました^ ^
冬休み直前からインフルAになっちゃった長女。
ようやく咳も収まりお台所解禁されたので久しぶりのお手伝いです(*´艸`*)
45042AD3-BF4D-4A96-87BF-BE14F68D3168.jpeg
すぐに飲みたかったので(笑)火を通してます。
柚子の皮は洗ってお鍋に同量の砂糖とハチミツ入れてコトコト。
弱火で5分ぐらいですね。
煮沸消毒した瓶に入れて完成!
お湯割りでいただきます♪
B782E546-154F-4379-B719-67D4DD3BE48D.jpeg
あとで調べてわかったんですが、柚子って身体に良いらしく…
風邪予防もできるってことで、毎日飲んでるコーヒーが柚子茶になりそうです^ ^


冬といえばミカン!
コタツはないけどミカン!
大好きなのでいっぱい食べます!
今まで捨てていたけど……
ミカン茶作ることにしました!あと陳皮(ちんぴ)!

ミカンの皮は洗って、沸騰したお湯にドボン!そのまま1分ほど煮ます。
ザルなどに広げて陰干しすること10日…自家製陳皮の出来上がり♪

(正確には漢方として1年以上乾かした物が陳皮なのだそうですが、、生だったり乾燥したて?は橘皮(きっぴ)と言うそうです。成分は同じだそう。そして使うみかんは温州みかん。コレも日本のミカンはほぼ温州みかんのようです。温州みかんで土地ブランドみかん…みたいな。)
06FB37DF-1291-4198-B92B-527E12A910B1.jpeg
ザルもね、限りがあるわけですよ。干す場所もね。
なので!同じ皮を食す。ということで、
ミカン茶にしてみましたー!
6E7094D8-CE84-4714-A267-964F498DA00F.jpeg
氷砂糖とハチミツ入りです♪
31B3F173-85EA-4BF4-AF56-BF36039E6ACC.jpeg
はい、ゆず茶と同じく早く飲みたいのでお鍋でコトコトしたのもあります^ ^



陳皮は色々使えそうなので出来上がりが楽しみです♪


子育てと節約と趣味を楽しむ
月花人でした。
に咲くを待つ
posted by 月花人 at 22:34 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする