手作り立体布マスク♪給食当番用と花粉症対策に 顔触りガードや飛沫防止にも

こんにちは^ ^ちょっと風邪気味な月花人です。


今回はマスクを作ってみました!
立体布マスクdiary-01.jpeg

うちの使い捨てマスクのストックもあと1か月分をきりました。
春休み中には給食当番用マスクを作らなきゃいけなくて
長男のリュックが完成(?)したのでマスク作り始動!!


さてさて、マスク作り。
昨年のマスクは型紙いらずのマスクで2重ガーゼを三つ折りにして作りました。
布マスクdiary-01.jpeg

2重ガーゼ三つ折りだから6重ガーゼ!?
うちの子たちは顔がデカいらしく子供用サイズだと鼻と口を覆ってくれずイマイチ…


三つ折りは型紙いらないので楽チン!でもただでさえ少ないガーゼ生地。朝昼で1枚ずつと給食当番用と考えると1人最低3枚は必要。


そうするとガーゼ生地は少なく、マスクなんだから鼻と口が覆われるもの。そして何より子供たちが使うから苦しくない物!
と考えた結果、立体マスクが良いのではないかと思いました。

型紙はネットで検索すると出てくるんですが「無料型紙と布の通販サイト  nunocoto fabric さんの無料型紙を使わせていただきました。
こちらでは立体布マスクやギャザー布マスク等作り方と型紙があります。
そして、マスクゴムの少ない今、余り生地や古着からどの生地がマスクゴムに良いか、どう縫ったら良いかなどなど記事にされてます^^

「スポンサーリンク」



手作り布マスクの良いところは、好きな色柄が選べるところ!
表面の生地は綿や綿混の布で大丈夫なのでキャラクター柄でも作れちゃいます♪

裏面は肌触りの良いガーゼ生地。
もちろんガーゼ生地じゃなくても大丈夫!タオル生地でも綿でも!

デニムは縫いにくいし苦しそうかな…カッコ良さそうだけど。どうでしょう?
どちらにせよ肌に当たる裏面は肌触りの良さそうな生地を選んだほうが良さそうです。


今コロナウイルスの影響で生地を買いに行くのは…って方は古着でも!!
布マスク材料を買いに行くのは不要不急には当てはまらないと思います。売ってやるぜ!って気持ちなら不要不急になるし、本当に必要としている方たちが買えなくなるのでダメですけどね!


diary-01.jpeg

マスクゴムは買い置きがあったんですが、使い捨てマスクのゴムをチョキチョキ切って端っこを結んで…
2枚の使い捨てマスクから1枚分のマスクゴムを確保!


フィット間をアップさせるために使い捨てマスクから針金も取って…
あ、洗ってから取り外しました。


布は一度洗ってから作り始めることをオススメします!
売っている布ってほとんどがノリがしてあって洗濯すると形が崩れたりするんです。
布によっては洗濯で一度縮む物もあるし、衛生面も考えて一度洗うことをオススメします。
もちろん作り終わってからも洗いますよ~




さて作り方〜
月花人はいつも全て手縫いですよ〜ミシンは壊しそうだし^ ^;
マスクぐらいなら縫いやすいし早いので飽きる前に縫い終われます^ ^



diary-02.jpeg

型紙通りに布を切って…

diary-03.jpeg

カーブ部分を中表に合わせて、表生地と裏生地を別々で縫います。ぬいしろは1センチほど。

diary-04.jpeg

縫ったら2ミリぐらい残して切り込みを入れて、ぬいしろを両側に広げてアイロンで折り目をつけます。


diary-05.jpeg

表生地と裏生地の中表にして縫い目をきちんと合わせて、上下を縫います。


diary-06.jpeg

表面が外側にくるようにひっくり返して


diary-08.jpeg

アイロンで形を整えて、両端を三つ折りにしてアイロンで折り目をつけます。

diary-07.jpeg
針金を入れる場合は、針金を上部真ん中にくるようにセットしてセットした針金が動かないように左右と下を縫います。受け皿のように^ ^


立体布マスクdiary-01.jpeg

三つ折りにして折り目をつけた部分を縫い合わせて…ゴムを通したら出来上がり♪


青いマスクは針金ありで、白いマスクは針金なしです。
試しに両方ともつけてみましたが、針金ある分フィットするので隙間が空いてない感じがします。が、大きささえあっていれば針金はあってもなくても良いかなー
立体マスクは安心感がありますね^ ^

長男にもつけ心地を試してもらいましたが、息苦しくなることもなく遊びに夢中になってましたよ(笑)


手縫いで初めて縫ったときは3時間近くかかりました・・・作り方とにらめっこしつつ、子供たちの勉強も見てたもので^^;
慣れれば1時間ぐらいで縫い終わります^^


0EBFAC51-CDEC-486B-9322-CAE7E994E411.jpeg

作った立体布マスクたち^^
ダヤン好きな私はつい作ってしまいました♪布買ってて良かったー
長男チョイスは竜!なぜ私はこの柄の布を買っていたのか・・・確かダッフィー入れれるポシェット作るため。作ってないけど(泣)


「スポンサーリンク」



新型コロナウイルスの影響でマスクも消毒関連も品薄で
デマのせいで何故かトイレットペーパーやティッシュペーパーも売り場から消えましたね…
トイレットペーパーもティッシュペーパーも予想通り売り場に戻りつつあって安心しました^ ^


うちはインフルエンザ流行前の9月ごろから少しずつ使い捨てストックしてたので、4月まではストックだけで乗り切れるだけの使い捨てマスクが自宅にありました。朝早くから買いに走り回ったり、並んだりすることなく、安心して子供たちに学校休校になるまで使い捨てマスクを持たせることができました。




去年の春休みに作った給食当番用マスク。
今まで使い捨てマスクを持たせてたんですが長女から
「かわいいマスク作って〜」
と言われ手芸屋さんでキットを購入♪


そりゃ次女も欲しがるわけで。次女の分も購入。
んで、ここで物作り魂に火がついて(笑)
無地のダブルガーゼ生地2メートルとマスクゴム2袋も購入(笑)
ダブルガーゼは確か、サラッと羽織れる物を作りたくなったから買ったんですが・・・
羽織り物を作ることなく1年経ったんですよね・・・


とっても運が良かったんだと思います。
昨日見たらマスクゴム売ってないんですもん!
ついでに髪ゴム買おう!と思って見たら無くて…
きっと代用されてるんですね。髪ゴムは諦めました。まだあるし、代用品でも必要な人に買ってもらわなければね!



なんでもかんでも品薄だから!と買い漁るより、ストック状況と今後の売り場情報を考えて買いたいですよね。
品薄の時は定価で売られるのがほとんどですし。
ストックが十分にあるのなら、本当に必要な人のために買わずにいたいものです。お財布にも優しくないしね^ ^


改めて、ストックする事の大事さと、ストックしておく場所の確保、ストック管理って大事だなぁと感じました。




今度はこのマスクを持ち運びするときの入れ物が作りたいなー。
あ、その前に次女の国語&漢字辞典用トートバッグ作らなきゃ!長女のはセットでついてきたのに今回なかったのよね…。

ポシェットも作らなきゃよね!ハンカチとテッシュが入れれて、ダッフィーちゃんと一緒にお出掛けできるやつ!構想はあるのよ・・

ワンピースも作りたい!!一枚布で作れるやつ。

色々作りたいものがありすぎてます(笑)そしてどれもが手縫い(笑)ミシンこわい・・




では、また^ ^
今度は休校中のお昼ご飯事情をお伝えできたらと思います^ ^




レシピ帳作ってます^ ^
献立の参考になれば嬉しいです^ ^



子育てと節約と趣味を楽しむ。
月花人でした。
に咲く を待つ
「スポンサーリンク」


この記事へのコメント

人気記事