2019年12月07日

【レシピ】水菜チヂミ ☆水菜救済レシピ☆

『水菜チヂミ』


90824536-3947-4392-B589-CB5574D06A15.jpeg
お鍋の食材に使用する事の多い水菜。
余った時にはひき肉を足して餡掛けにしてます。ですが子供たちがあまり好きではないので…困った(苦笑)

子供たちが食べてくれるようチヂミにしてみました♪
粉物好きな子供たちなのでパクパク食べてくれて良かったです♪


《材料》1枚分


水菜・・・・・・・1束(1/4袋程度)
お好み焼きの粉・・50グラム
水・・・・・・・・75cc
ゴマ油・・・・・・適量


《作り方》


1. 水菜をよく洗い4センチぐらいの長さに切る。

2. お好み焼きの粉に水を入れ、よく混ぜる。(水はお好み焼きの粉の分量通りで大丈夫です。)
4AD20A8C-FA47-463F-9B3B-3825E171C994.jpeg
3. 2に水菜を入れ混ぜる。(水分量はお好みですが、お好み焼きより少し多めが良いかなと思います)

4. フライパンを熱しゴマ油をひき、3を入れ薄く平らに均して焼く。

5. キツネ色になり全体的に白っぽく火が通ったら、ひっくり返してもう片面もキツネ色になるまで焼いたら出来上がり♪
0677F163-12D2-4A56-953F-70C1D824D91D.jpeg
そのままでもチヂミのタレをつけてもどちらでも美味しいですよ♪
E69CAC63-AFFA-465C-9030-3ED5C19D73AC.jpeg

大きさは26センチフライパンで1枚分焼けます。
薄く平らにするので食べやすく火の通りも早くすみます。

粉よりも水菜の方がちょっと多いかったかな!?という方が美味しく感じられます。
煮るよりも焼くほうが水菜のシャキシャキ感もあって子供たちには好評でした!




子育てと節約と趣味を楽しむ。
月花人でした。
に咲くを待つ
「スポンサーリンク」



posted by 月花人 at 13:00 | Comment(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月05日

【レシピ一覧】

食材毎に一覧にしました。


目分量の時が多々あるので割合で書いてあったりします。
分かりにくい部分があれば追記しますのでコメントいただけると嬉しいです^^


がっつりめの節約料理が多いです。
ケチャップとマヨネーズ嫌いな家族がいるのでほとんど使ってません。


野菜の保存方法

「スポンサーリンク」



《肉》


【豚肉】
豚こまミルフィーユカツレツメイン節約

豚の角煮と大根メイン

【鶏肉】
幽庵焼きメイン節約
鶏肉の漬け込みレシピ節約☆時短メイン

《魚介類》


【鮭】
鮭のホイル焼きメイン放置調理余り食材
サーモンとブロッコリーの彩り和風サラダレンチン

【冷凍シーフードミックス】
海鮮八宝菜メイン冷凍食材 中華

《野菜》


【キャベツ】
ツナとキャベツのレンチン和え時短☆副菜☆レンチン☆弁当

【にんじん】
人参しりしり作り置き副菜弁当
┗━・キャベツのしりしり和え副菜弁当

【ピーマン】
レンチンピーマン時短お弁当 副菜

【アスパラガス】
アスパラのハム巻き揚げおつまみ☆弁当☆副菜

【きゅうり】
キュウリちくわ♪ 副菜☆おつまみ☆時短
中華風味きゅうり時短☆箸休め
たたききゅうり風時短☆箸休め
舞茸と胡瓜のゆずポン和え時短副菜レンチン

【オクラ】
オクラで一品

【さつまいも】
さつまいもの蔓の佃煮節約

【ジャガイモ】
じゃが芋ガレット
レンジでじゃがいもナムルお弁当 材料1つ
竹輪とじゃがいものナムルレンチン副菜お弁当
サーモンとブロッコリーの彩り和風サラダレンチン

【トマト】
トマトのナムル

【舞茸】
舞茸の青じそ和え
舞茸と胡瓜のゆずポン和え時短副菜レンチン

【しめじ】
豆苗としめじのバター醤油炒め副菜

【えのき茸】
なめ茸作り置き食材1つ

【もやし】
もやしの副菜3種食材1つ節約
おつまみモヤシ作り置き

【ブロッコリー】
サーモンとブロッコリーの彩り和風サラダレンチン

【豆苗】
豆苗としめじのバター醤油炒め副菜
豆苗と青ネギの和風パスタ

【パプリカ】
パプリカのゴマポン和え副菜☆時短

【ゴーヤ】
ゴーヤの佃煮作り置き

《パスタ》


豆苗と青ネギの和風パスタ

《うどん》


簡単!うまうま焼うどん時短節約

《缶詰》


【ツナ缶】
ツナとキャベツのレンチン和え時短☆副菜☆レンチン


《乾物》


【切干し大根】
切り干し大根副菜☆節約

《発酵食》


乳酸発酵漬け

《果物》


イチゴジャム
無花果のコンポートおもてなしデザート
梨ジャム使い切り喉に良い

《ソース・タレ》


ステーキソース節約
自家製万能たれ節約☆時短

《ご飯のおとも♪》


板海苔で海苔の佃煮
なめ茸作り置き
さつまいもの蔓の佃煮節約
ゴーヤの佃煮作り置き


《おやつ》


パンの耳ラスクおやつ

<h2>《放置調理》
鮭のホイル焼きメイン放置調理余り食材


子育てと節約と趣味を楽しむ。
月花人でした。
に咲くを待つ

「スポンサーリンク」


posted by 月花人 at 11:30 | Comment(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月02日

【レシピ】サーモンとブロッコリーの彩り和風サラダ

『サーモンとブロッコリーの彩り和風サラダ』


recipe-03 2.jpeg
醤油バターの和風サラダです。

お刺身の残りや鮭の切り身などで電子レンジで簡単に作れちゃいます♪



《材料》


サーモン・・・・・切り身1切れ分
ブロッコリー・・・1/3株
じゃがいも(中)・・2個
塩・・・・・・・・少々
塩胡椒・・・・・・少々
バター・・・・・・少々
醤油・・・・・・・小さじ2


《作り方》


1.じゃがいもは皮を剥き1.5センチ角ぐらいに切り水にさらす。ブロッコリーは一口大に切り分ける。

2.サーモンを角切りにし塩を軽くふり、キッチンペーパーで挟んでおく。

3.じゃがいもをザルにあげ軽く洗い耐熱容器に入れ、塩胡椒を軽くふり混ぜラップをして
電子レンジ500wで3分加熱する。

4.ブロッコリーを入れさらに500wで1分加熱する。
recipe-02 11.jpeg
5.じゃがいもが柔らかくなっていたらサーモンとバターと醤油を入れ軽く混ぜ、さらに500wで1分加熱する。最後に塩胡椒で味を調えて出来上がり♪
recipe-01 9.jpeg

中途半端に残ってるお野菜を使ってもいいですよね♪




子育てと節約と趣味を楽しむ。
月花人でした。
に咲くを待つ
「スポンサーリンク」



posted by 月花人 at 14:35 | Comment(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月24日

【レシピ】簡単♪鮭のホイル焼き

『鮭のホイル焼き』


recipe-02 10.jpeg
調味料は塩コショウと焼肉のタレだけ!
アルミホイルに包んだら放置調理なので簡単♪
バターを乗せても美味しいですよ♪

野菜を一緒に食べれるので、ブロッコリーやアスパラガス・白ネギなどお好きな野菜を入れれるので冷蔵庫のお掃除にピッタリなレシピです^ ^

「スポンサーリンク」




《材料》

4人分
鮭・・・・・・・4切れ
人参・・・・・・1/2本
カボチャ・・・・8切れ
しめじ・・・・・1/2株
キャベツ・・・・2枚
焼肉のタレ・・・1人大さじ4程度
塩胡椒・・・・・適量


アルミホイルで傷がついてしまうかもしれないので、フッ素加工されていないフライパンの方が良いです。蓋は中が見えるタイプだと蒸気加減がわかるので便利♪

《作り方》



1. 人参は短冊切り、カボチャは食べやすい大きさにスライスし、火の通りを良くするため電子レンジ500Wで約2分加熱する。

2. キャベツはざく切りにする。しめじは石づきを取りバラバラにする。

3. 鮭の骨を取り除いた後、キッチンペーパーの上におき塩胡椒を両面に振る。

4. 人数分のアルミホイルを大きめに切り、フライパンに器の形を作って置いていく。

5. 鮭から出てきた水分をキッチンペーパーで取り、アルミホイルの器に入れる。

6. 人参とカボチャをアルミホイルの器に入れ、焼肉のタレ大さじ2を回しかける。

7. しめじとキャベツを上に乗せ軽く塩胡椒を振り残りの焼肉のタレ大さじ2をを回しかけ、アルミホイルホイルを閉じておく。

8. アルミホイルにかからないよう水を大さじ3程度いれ蓋をし強火にかけ、フライパンが熱し蒸気が出てきたら弱火にする。

9. 弱火にして10分ほど放置し火が通っていたら出来上がり♪
recipe-01 3.jpeg



子育てと節約と趣味を楽しむ。
月花人でした。
に咲くを待つ

「スポンサーリンク」


posted by 月花人 at 13:41 | Comment(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月18日

【レシピ】うまうま簡単焼きうどん

『うまうま簡単焼うどん』


recipe-01 4.jpeg
スーパーで1玉20円ぐらいで売られている ゆでうとん で作る簡単で美味しい和風焼きうどんです。

今回使うのは『創味のつゆ』
recipe-03 3.jpeg
だいたい税抜き798円、安くても税抜き598円とちょっとお高め・・・
でもこれだけで美味しい和風焼うどんが作れちゃいます♪


簡単なので休みの日にちゃっと作りたい時にいかがでしょうか^ ^



「スポンサーリンク」



《材料》


茹でうどん・・・・1袋
創味のつゆ・・・・大さじ1
ちくわ・・・・・・2本
白ネギ・・・・・・10センチ
水・・・・・・・・30cc


具材は冷蔵庫にある物でもなんでも大丈夫です♪なくても大丈夫!その場合は創味のつゆを気持ち減らしてくださいね。

油をひくのにゴマ油を使うと香ばしくなります♪


《作り方》


1. 茹でうどんの袋を少し切り電子レンジ500wで40秒でレンチンする。(そうすることで早く熱する事ができて、ほぐしやすくもなる)

2. 具材を薄切りにする。

3. フライパンを熱し油をひいて火の通りの遅い白ネギから順に軽く炒める。

4. 全体に火が通ってきたら、うどんと水30cc入れほぐしながら炒める。

5. 水分がなくなってチリチリと焼ける音がし出したら創味のつゆを入れ全体に味が絡むように炒めたら出来上がり♪
recipe-02 5.jpeg




うちの家族は焼きそば派だけど、私は焼きうどんも食べたいのよ・・・
なのでたまに休日のお昼に作ります^ ^
今年の夏は素麺と一緒にフル活躍してもらいました(笑)


「スポンサーリンク」




子育てと節約と趣味を楽しむ。
月花人でした。
に咲くを待つ
posted by 月花人 at 14:22 | Comment(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月11日

【レシピ】レンチン『キャベツのしりしり和え』

『キャベツのしりしり和え』


B7DF3690-4485-4AB4-AFF8-02416E23FE04.jpeg
人参しりしりを使って副菜作り!

人参しりしりのオレンジ色でいつものキャベツ和えが鮮やかになりますよ♪



「スポンサーリンク」




《材料》

小鉢3皿分
キャベツ・・・・・2枚
人参しりしり・・・お好み量
塩こしょう・・・・少々
和風だしの素顆粒・少々

人参しりしりの作り方はコチラ


《作り方》



1. キャベツは洗って5ミリ幅に切り食べやすい長さに切る。

2. 耐熱容器キャベツを入れ塩コショウと和風だしの素を入れ軽く混ぜ、軽くラップをして電子レンジ500wで2分加熱する。

3. 人参しりしりを入れ混ぜて味を整えたら出来上がり♪

加熱が足りないようなら人参しりしりを加えてからさらに500wで1分ほど様子を見ながら加熱してください。
B7DF3690-4485-4AB4-AFF8-02416E23FE04.jpeg





子育てと節約と趣味を楽しむ。
月花人でした。
に咲くを待つ
「スポンサーリンク」


posted by 月花人 at 21:00 | Comment(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月05日

【オヤツ】パンの耳ラスク♪

『パンの耳ラスク』


8DA0D806-F26B-415B-B0DC-17F7CC597CB0.jpeg
サンドイッチを食パンで作るとパンの耳って余りませんか?

そんな時のちょっとしたオヤツにラスクを作ってみました!


「スポンサーリンク」



《材料》


パンの耳・・・・・1袋
オリーブオイル・・適量
バター・・・・・・10グラム
砂糖・・・・・・・大さじ3

《作り方》


1. パンの耳を半分の長さに切る。

2. フライパンを熱しオリーブオイルをフライパンの底が隠れるぐらいひく。

3. パンの耳とバターを入れ中火で焦げないよう半分カリッとなるまで炒める。
C33B2F47-2BBE-4084-8F5C-8CA1F9C11453.jpeg
4. 砂糖を入れ全体にからめながらカリカリになれば出来上がり♪
62FC088B-92A2-461E-BCF7-09FB9E8A0CEE.jpeg
8DA0D806-F26B-415B-B0DC-17F7CC597CB0.jpeg
うちでは5枚切りか6枚切りの食パンを半分にスライスしてサンドイッチを作るのですが、子供たちはパンの耳があると食べづらいみたいなのでスライスしてから耳を切ります。

子どもたちはサンドイッチよりもパンの耳ラスクがお好きみたいで、サンドイッチもそこそこにパンの耳ラスクへ手が伸びます(笑)

サンドイッチは私大好きで…母から聞いた話だと小3の時に食パン3袋分のサンドイッチを食べたとか・・・
食べ過ぎだろ、私。

あの頃は食べた物全てが身長にまわってたのでガリガリでした。
えぇ。今はそれだけ食べたら太ります。

食べませんよ。
1袋分しか。



実はパンの耳でアカン飯よく食べます。
すっごい簡単で
いくらでも食べれちゃう。

高カロリーで腹持ちする魅惑の食べ物。
2バージョン。
つい最近2バージョン目を開発(笑)

また今度アップしますね〜


それでは、
子育てと節約と趣味を楽しむ。
月花人でした。
に咲くを待つ




「スポンサーリンク」







posted by 月花人 at 17:03 | Comment(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする